• メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

中高校生にも「近く用メガネ」 眼球運動の負荷を減らす仕組みが生み出す効果


当店では中高校生にも近く用メガネを使ってもらっています。

眼精疲労の軽減や近視の度数進行を抑える、視機能を整えることなどが目的です。

ただの近く用メガネではなくて、しっかりと両眼視機能検査を行なった上で「ピント調節」と「寄り眼」の軽減を考えたメガネです。

もともと輻輳不全タイプの方だったので「寄り眼」がとても苦手

また眼球運動も、ぎこちない動きで上手く両目でとらえきれていない感じでした。

また近くを見ていると疲れる・本などは行を飛ばしてしまうこともあるということでしたので、勉強時や読書や近くを見る時に近く用メガネをオススメさせて頂きました。

今回の近く用メガネには寄り眼を助ける眼球運動の負荷減らす仕組みを組み込んでいるので、眼を動かす筋肉の負荷も軽減されスムーズに眼球運動も行えるようにもなっていました。眼精疲労だけでなく本などの行を飛ばし読みも大きく緩和されると思います。集中力の持続にも良い影響が出ると思います。

ただこれだけでは視機能の改善にはならないので、簡単なビジョントレーニングも取り入れながら視機能向上も測っていきます。

すでに眼球運動の動きはメガネを掛ければ良い方向に変わっていましたので、徐々にトレーニングを重ねていけばより良い方向に向かうと思います。

メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00 火曜日定休

#子どもの視力 #眼について #疲れ目対策

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示