• メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

プリズムメガネ + 眼のトレーニング


視力測定・視覚機能測定をした時に、視機能に問題がある・苦手な部分がある場合は、この「ブロックストリングス」というお手製の器具をお渡ししています。

メガネに両眼視機能を組み込んだプリズムメガネを利用すると問題は緩和さるのですが、ビジョントレーニングも併用することでより改善が見込めるからです。

ただトレーニングと言うと鍛え上げるイメージを持たれるかもしれませんが私はどちらかと言うと眼の柔軟性を高めるストレッチ・両目でしっかりと捉えて見るという機能を整えるために使ってもらっています。

寄り眼の苦手な方は少し負荷をかけるトレーニングをして、しっかりと寄り眼が出来る・持続できる力を養ってもらいます。

最初は無理をせずにゆっくりと、いきなり眼が痛くなる、気持ち悪くなる程にガンガンとおこわないで下さい。ビジョントレーニングは年齢にもよりますが、無理に激しく行うと眼球を傷める(網膜剥離・裂孔・硝子体剥離など)可能性がありますので注意が必要です。適切な指導を受けた上で行ないましょう。

また全ての方にこの「ブロックストリング」をお渡ししているわけではありません。改善が必要な方、またはこのトレーニングに適している方のみです。

別のトレーニングが必要な方には、別の方法をご指導させて頂いております。お一人お一人の見え方や得手・不得手はバラバラですので、それに合わせていくことが大切です。

#子どもの視力 #疲れ目対策 #眼について #ビジョントレーニング

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示