• メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

ビジョントレーニング3


「寄り眼」と「離し眼」をして3Dに立体的に見えることで寄り眼(輻輳)と離し眼(開散)をスムーズに行うためのトレーニングです。

寄り眼(輻輳)をすると、絵が飛び出して見え、逆に離し眼(開散)をすると絵が奥に引っ込むように見えます。

得意・不得手はありますので上手く出来ない等もあると思います。

絵が飛び出して見えるけど、絵が引っ込んで見えるのは出来ない・・・逆のパターンもあります。その場合は、どちらかに偏った見方をしていると言えますので「視るバランス」を整えるトレーニングを行なうことも大切です。

他に以前にも紹介しましたがブロックストリングスという道具もあります。こちらの方も同じように輻輳・開散をトレーニングすることができます。(こちらは2人で行なえば眼球運動のトレーニングなど応用が出来ます)

またビジョントレーニング全般にいえることですが、自分の得意な眼の動きや苦手な動きを把握することが大切です。お一人お一人特徴が違いますので、両眼視機能検査など詳細な視力検査を行なうことで調べることができます。

もともと寄り眼(輻輳運動)が得意なのに更に寄り眼を強化する輻輳運動を繰り返し鍛えるなどは「視るバランス」を崩してしまいます。また年齢を気にせずに無理に行うと場合によっては眼球を傷める可能性があります。適切な指導を受けてから行うことが大切です。

メガネの尾沢

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00 火曜日定休

#ビジョントレーニング #眼について

~ メ ガ ネ の 尾 沢 

(尾沢視覚研究センター)

 

〒441-3421 愛知県田原市田原町新町48-2  

 Tel 0531-22-0358  

E-Mail opt.038@icloud.com

営業時間 9:00~19:00(ご予約優先)

定休日 :火曜日

 

​各種クレジット / PayPay / auPay  決済可能

 

Copyright ⓒ optical shop ozawa

 

プライバシーポリシーについて

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram