• メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

デスクワーク用 疲れ目対策メガネ


最近、長時間のデスクワークなどで眼精疲労を訴える方がとても多くなっております。

先日から立て続けにデスクワークによる「疲れ目」でお困りの方がご来店されましたので事例を少し紹介させて頂きます。

1日で最低でも5時間くらい、長い時は7~8時間以上のパソコンなどの画面を見続けるという方でした。

日常から眼の疲れを感じていて、酷い時は偏頭痛や眼の奥に痛みを感じることもあるとのことでした。(眼科さんにも通院されている)

市販の目薬も手放せない状態だったようです。

(市販の目薬は防腐剤が含まれているケースが多いですので使い過ぎは良くありません)

もともと人間の眼は近くを見る時に筋肉への負担を高める・近くを見ることが苦手な構造です。

特に文字を見続けるような一点を見つめるような見方をする場合は眼への負担は更に高くなります。

苦手なことを長時間おこなうので疲れ目につながっていきます。

今回は中近両用メガネに「フォーカス + 視線を整える」視覚を総合的に捉えた仕組みを組み込んで眼の筋肉の負担を減らすようにお作りさせて頂きました。これでだいぶお仕事後の眼の疲れも軽減されると思います。

パソコンメガネ・デスクワーク用というとブルーライトカットコートやカラーを入れているメガネを言う方がいらっしゃいますが・・・

それは根本的な疲れ目への対策ではありません。

「ピントを合わせる調節筋(毛様体筋)」「視線を動かす筋肉(外眼筋)」と直接的な部分に対処をしっかり施すなど視覚を総合的に捉えないとブルーライトカット対策だけでは疲れ目対策としては不十分といえます。

パソコンやスマホなどが日常に普及して眼にとっては非常にストレスが多い状況になってしまいました。

でもパソコンやスマホを、仕事や日常の生活から切り離すことも難しい状況です。

それならば少しでも上手く共存できるように、眼への負担を軽減できる対策を施して眼を保護しなら進んで行けるモノが「デスクワーク用のメガネ」であるべきだと思います。

またそのような機能を「メガネ」に持たせることも可能です。

また、個々の見方についても考慮しながら、より良い方向へとアドバイスや提案などできる「視環境のコンサルタント」として皆さんのお役にたてるようしたいと思っています。

メガネの尾沢

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00 火曜日定休

#疲れ目対策 #眼について

16回の閲覧0件のコメント