• Tomohiro Ozawa

基本は2本のメガネの使い分けをオススメしています


当店では基本は2本のメガネをオススメさせて頂いております。 (必ず2本のメガネをお作り頂くわけではありません(^_^;)) 同じ度数のモノを2本お作り頂くのではなく以下のように使い分けをお願い致します。 ①遠くを見る用のメガネ(運転用・日常遠く視る用・遠近両用など) ②近くを見る用のメガネ (スマホ・タブレット・携帯ゲーム・パソコン・デスクワークなど) どうしても一本のメガネで、全てを快適に楽に視るには難しい時代になってきています。 特に近く用メガネは私の考えでは年齢関係なく必須のメガネだと感じています。 現代では、あまりにも近くを見る時間が長くなりすぎています。 もともと人の眼は近くを見る時に大きな負荷がかかる仕組みになっています。 眼精疲労などを訴える方が増加をしているのは近くを見過ぎていることがほとんどの原因です。 それなのに反比例するように「遠くが見える視力」を追い求められ、近くを見た時により眼への負荷を高めるようなメガネ作りや視力あわせをされることが、ほとんどであるのが現状です。 近く用のメガネの仕組みは、近くを見る時にかかる眼への負荷をメガネに肩代わりさせることです。メガネに負荷を肩代わりさせることで長時間の近くを見る作業での眼への負荷を減らしていきます。 ただし、近く用メガネはデメリットもあります。 遠くがボヤけるので、このメガネで車の運転などには向きません。 またハッキリ見えるような満足感も少なくなります。 それでは遠近両用なら良いのか?ということですが・・・ 年齢にもよりますが現状では長時間の近く用としては向いてないと言えます。中近レンズの方が長時間の近く用メガネとしては向いています。 皆さんに知っていただきたいことは 「遠くがよく見える = 近くを見る時の負荷は大きい = 眼精疲労につながりやすい」 と言うことです 。 眼の疲れや、疲れからくる眼の奥の痛み、肩こり、偏頭痛などがある方は「近く用のメガネ」をご検討してみてはどうでしょうか?

メガネの尾沢ではご予約の方をご優先とさせて頂いております。

お気軽にお問い合わせください。 メガネの尾沢 住所:愛知県田原市田原町新町48-2 Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00 火曜日定休


~ メ ガ ネ の 尾 沢 

(尾沢視覚研究センター)

 

〒441-3421 愛知県田原市田原町新町48-2  

 Tel 0531-22-0358  

E-Mail opt.038@icloud.com

営業時間 9:00~19:00(ご予約優先)

定休日 :火曜日

 

​各種クレジット / PayPay / auPay  決済可能

 

Copyright ⓒ optical shop ozawa

 

プライバシーポリシーについて

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram