top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

見え方の不調・疲れ眼(疲れ目)などで圧倒的に多いのは「近視の過矯正」

更新日:2023年2月26日

年齢を問わず、眼がかすむ・近くを長く見続けて遠くを見るとボヤけて見える、疲れ眼(疲れ目)が酷い等で悩まれてご来店される方は「近視の過矯正」(近視度数の強すぎ)によるケースがかなり多いです。


これはメガネ・コンタクトレンズ共に未だに最も多い事例です。


「近視の過矯正」(強すぎる度数)になってしまう原因は様々ですが、測定時のピント調節機能のコントロールと両眼視の状況を把握出来ていないことが主だと思います。


先日も数件ありました。


最初に掛けられていたメガネ度数が

S-4.00


眼の奥の強い痛みや、眼の疲れを感じている


今回測定させていただいた度数が

S-3.00


おおよそ4段階分の度数が強すぎる状態でした。


この状態で近くを見続ける作業を何時間も行うと「強すぎる度数分」が、そのままピント調節へ負担となり眼にとっては非常に辛い状況となり見え方の不調や疲れ目や目の奥の痛みのような症状が現れてきます。気を付けましょう。



さて、今回測定させて頂いた際に自分が気を付けてアプローチしたのは


①斜位を測定をして両眼視の個々の状態を把握する

「斜位」と呼ばれる眼の視線ズレ・遊びのような部分をしっかりと把握をすることで、この「斜位」がピント調節機能に強tい影響を与えていないかを確認することが大切です。

但し、ピント調節機能のスムーズさを欠いていると「斜位」の正しい把握も難しくなります。必ず複数の方法でアプローチをして深部の部分まで確認をすることが大切です。


*こういった方で意外と多いのが


遠方眼位:やや内斜位~正位  近方眼位:正位~やや外斜位


正常値内で実はあまりズレが生じていないケースがあります。

「ズレがあまり無い=問題ない」という判断になりがちですが、実は問題を抱えているというケースは山ほど見てきたので判断には経験も必要になります。




②どのくらいピント調節機能がスムーズに行えているのかを把握する

調節フリッパーレンズという器具を使い、どの程度ピント調節がスムーズに行えるか?ということを簡易に測定していきます。


この器具は、ピント調節に刺激を与えるマイナスレンズと、ピント調節の力を弛緩させるプラスレンズを交互にかざして小さな文字を見て頂き、ピント調節の合う反応時間を測定します。


調節刺激となるマイナスレンズには瞬時(1秒以内)に反応するも、調節を弛緩させるプラスレンズには数秒かかるというケースでは


「常にピント調節に力が入った状況で、ピントの調節の力を弛緩させるのが極端に苦手になっている」と言えます。


近視度数を補うレンズは「マイナスレンズ」になります。このマイナスレンズに過度に反応してしまうのに弛緩させるのは苦手となると


安易に遠方視力表が見えないからと言って近視度数を加えていくと、遠方視時の調節機能が限界になるところまで度数オーバーで測定されます。


かと言って一度入ったピント調節機能はすぐに弛緩できない状態ですので、この状況から近視を弱めていっても期待される遠方視力は得られないので「この度数が適正」と決められてしまっているのではないかと思います。気を付けましょう。


遠方時の近視の最適度数は


「ピント調節が最も弛緩した状態で最高視力の得られる度数」です。


上記の状態だとピント調節に力が入った状態なので最適度数とは言えません。


しっかりと雲霧法と呼ばれる調節機能を弛緩させる方法を行い、遠方視力が良く見えないからといって安易にすぐ近視度数を加えず、ゆっくりと時間をかけて調節の緊張を解くことが大切です。



これはあくまで一つの例ですので、全ての方の過矯正メガネの原因がコレであるわけではありません。別のケースもありますので、また後日書いていきたいと思います。



疲れ眼に悩まされている・・・

眼の奥が痛くなる・・・

見え方の不調に悩まされている・・・


原因は「近視の過矯正」かもしれません。


そんな方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。



見え方に悩まれている方の少しでもお力になれることを願っています。

いつもありがとうございます。



〜来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2

Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00

火曜日定休







閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page