top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

眼鏡の掛け具合の調整について・お持ち込みフレームについてのお願いです。

更新日:1月22日

眼鏡の掛け具合の調整とお直しについてです。


当店でお作り頂いたメガネに関しては掛け具合の調整・お直しは「無料」となります。(破損を伴うものは別となりますのでご理解下さい。)


他店でお作りされたメガネに関しては掛け具合の調整とお直しは調整料・お直し代金を頂きます。調整料金は¥500-~¥1.500-程度と状態によって異なります。


①掛け具合のみの調整 ¥500- 

②大きな型直し+ 掛け具合の調整 ¥1000-

③鼻パッド交換を伴う掛け具合の調整 ¥1500-


掛け具合の調整に関しても、フィッティング力学の理論に基づいた上で掛け具合の負担の少ない状況を見極めつつ、下がりづらい状況に調整をしていきます。


また当店ではメガネご購入時に専用機器で写真撮影をして「掛け具合の状態(フィッティングデータ)の計測」をしてメガネ度数が最適な状態で発揮出来るようにする最終判断も行っています。



また「他店購入のお持ち込みのフレーム」に関してもお知らせです。


サイズ感はご購入店でご相談していただいて構いませんが、フィッティングはなるべく行わずに持参をしていただけると幸いです。


殆どのフレームに御対応出来ますが、以下の様な、測定度数が正しく組み込めない場合のフレームはお断りする場合がございます。


①あまりにお顔とサイズが合っておらず掛け具合の調整等が難しいフレーム


②形状が特殊な場合・度数に対してハイカーブすぎて正しい度数を保持できないフレーム


③フレームの材質が正しい測定度数を保持できないモノ(素材が柔らかすぎて掛けた時に大きく変形してしまうなど)


④「サイズレンズ」をご希望の方は他店購入フレームはお断りしています


こういった場合の持ち込みメガネフレームに関してはお断りすることがございます。

(*フレーム価格が安い・高いモノというよりも「レンズを組み込んだ時に正しい度数をきちんと設定できるか?」が基準になります。価格の高いフレームなら大丈夫というわけではありません。)


メガネはフレームだけでもレンズだけでも半製品ですので、フレームにレンズが組み込まれて初めて完成品となります。


全てはお客様に正しい見え方の状態をお届けしたいからですので、ご理解の程を、よろしくお願い致します。「わからないよ~」と言われる方は一度ご連絡いただくと幸いです。


↓当店では、下記、フィッティングデータ測定アプリと計測ゲージをフレームに装着して測定をし調整状態を確認していきます。














〜ご来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358


「夜間の見え方を完全再現する特別測定」をご希望の方へ

夜間の見づらさに困られていらっしゃる方で、完全暗室でより正確に測定をご希望の方は時間外営業時間の「19:00~21:00」の時間帯での特別測定も承ります。お日にちでご希望に添えないことなどありますので必ず事前の予約をお願い致します。

また時間外測定料金として眼鏡作製時でも¥3300-を別途頂きますのでご理解お願い申し上げます。

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 

Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00

閲覧数:15回0件のコメント

コメント


bottom of page