top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

新たな現代病!?スマホ老眼に要注意です。

更新日:5月5日


 

見え方のこんなお悩みはありませんか?

 

・忙しい1日を過ごした後などは特に眼の疲れを感じる


スマホを使用した後、遠くを見るとぼやける


目の焦点が合いづらい


・疲れてくるとモノが2つに見える


目が乾きやすく、ショボショボする


当てはまる項目が多い方は、現在の見え方に大きな問題を抱えていなくても将来的にスマホ老眼などの見え方の不調が起こる可能性がありますので一度ご相談を頂けると幸いです。



 

スマホ老眼ってなに???

 

「スマホ老眼」とはPCやスマホが普及した現代病の1つとも言われています。


スマホやPCなどは普段の皆様の生活の中で必要不可欠存在になっていると思います。

スマホ依存症という言葉ができるぐらい少なからず皆さんスマホに依存した生活を送っていると思います。


「スマホ老眼」の主な症状には、


①以前より眼が疲れやすいと感じるようになった


②何かモノを見たときにピントがうまく合わず近くのものや遠くのものが見えにくくなった


などがあります。


スマホ画面等から視線をそらして遠くを見たときに、すぐにピントが合わず一瞬ぼやけるなどで、このような症状があらわれると「スマホ老眼」の可能性が高いかもしれません。


また、目を頻繁に酷使しこれらの症状を長引かせてしまうと、肩や首、頭などの痛みにつながったり、酷くなるとピント調節機能の不全や眼球運動不全を起こし日常生活に支障をきたす可能性もあるので注意が必要です。



 

そんな現代人におススメするのが、両眼視機能・調節機能サポートレンズです

 

そんなスマホ老眼を防ぐ機能を持たせたレンズが、「両眼視機能・ピント調節機能サポートレンズ」です。


仕組みは以下の通りです。


①レンズの下方部分に近くが快適に見える調節サポートゾーンがあり、少ないピント調節力で近くが見える度数を組み込むことで眼のピント調節機能の減らします。




②両眼視機能で測定を行い個々の眼の特徴(斜位や眼球運動機能)を補う度数を組み込む


このように1m以内の近くを見るとき必要以上に眼の力を使わないようにアシストしてくれる機能を組み込むことで眼の負担を軽減してスマホ老眼のような状態を緩和させます。


これにより


  • 遠くに近くと眼の焦点が合わせやすくなる

  • 眼が疲れにくく、ストレスを感じにくくなる

  • 度数進行の抑制効果が得られやすい

  • 遠近両用レンズと違い、比較的にすぐに慣れやすい


このようにスマホなどのデジタル機器と向き合う事の多い現代の方々にピッタリなメリットが得られます。


ただ遠くがよく見えるだけのメガネレンズでは、視点や目線を絶え間なく切り替えている現代の眼の動き・働きにはついていけません


今は大丈夫だけど・・・疲れ眼やボヤケが気になるようになってきたという方は一度ご相談を頂けると幸いです。お力になれると思います。


このようなスマホ老眼の様な症状を回避するメガネを作る際には、必ず両眼視機能検査を行う必要があります。ピント調節機能と両眼視機能は密接な連動関係にあるために、ただ単にピント調節機能だけを和らげる度数を加えるだけでは逆に不調となるケースがありますので、個々の視る機能を総合的に判断をする必要性があります。


またレンズの種類も多々ありますが、当店おススメのレンズは「Zeiss smartlife digitalレンズ」です。(*コチラのレンズは10~30代くらいの比較的に若い世代向けのレンズとなります。)他社と比べても緻密で精緻な設計をしているので遠方の見え方を邪魔せずに、近方視のサポート度数もしっかりと入ってくれる設計になっていますので効果を得やすくなっています。


*また1mくらいの距離を、一日中、ずっと見続け、ハードにデスクワークや近距離作業をされる方にはZeiss Officeレンズの様な中近タイプや近用タイプのレンズがお勧めです。


*その他のメーカーのレンズも取り扱いがありますので、上記のレンズが合わないなど場合もありますので、そのケースでは個々にあったモノをお選びも致します。






当店では、最新の測定解析装置を使い、通常の測定では分からない見づらさの原因なども探り、尚且つ、ドイツ式・米国式と両方の「両眼視機能検査」で見る機能を詳細に測定をしていきます。何処に行っても原因が分からない見え方でお困りの方は是非ご相談いただければと思います。またより正確なメガネをお作りしたいとご希望の方もご相談ください。


このような情報が、少しでも皆様のお力添えになれば幸いです。


〜ご来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358


「夜間の見え方を完全再現する特別測定」をご希望の方へ

夜間の見づらさに困られていらっしゃる方で、完全暗室でより正確に測定をご希望の方は時間外営業時間の「19:00~21:00」の時間帯での特別測定も承ります。お日にちでご希望に添えないことなどありますので必ず事前の予約をお願い致します。

また時間外測定料金として眼鏡作製時でも¥3300-を別途頂きますのでご理解お願い申し上げます。

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 

Tel : 0531 - 22 - 0358

 営業時間:9:00~ 19:00

定休日:火曜日・第4日曜日




閲覧数:8回0件のコメント

Comentarios


bottom of page