top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

レンズメーカーが作る「メガネの曇り止め Zeiss Anti FOGキット」

更新日:2月7日

この冬の時期にメガネユーザーを悩ませるのがレンズが曇ってしまうこと・・・結構煩わしいですよね(;^_^A


そんな時に使っていただけると良いのが「メガネの曇り止め」です。


曇り止めを使うと煩わしいレンズの曇りが軽減され無くなります。


また色々なタイプの曇り止めがありますが、当店でおススメしているのは





「Zeiss AntiFog キット」(¥1.650-税込み)です。


少しお値段はしますが、レンズのことを熟知しているレンズメーカーZeiss社が作っているだけあって使いやすくて、性能面もとても優秀です。


 

Zeiss AntiFog の良い点

 

①曇り止め持続効果が長い

従来の曇り止めは「半日~1日持つかな・・・」くらいの効果なのですが、Zeissの曇り止めはカタログスペックでは72時間の効果とあります。実際の使用感としては48時間くらいかな?という感じです。(洗ったり、酷い水滴がついてしまうと効果は落ちます。どの曇り止めもコチラは共通です。)



②スプレータイプなので使い勝手が良い・お手入れがしやすい

スプレータイプなので、シュッとレンズに1プッシュしていただき専用のクロスで塗り広げて頂くだけでOKです(少しコツが要りますので簡単な使い方はご購入時にお伝えいたします)またレンズ表面に付いた古くなった曇り止めも洗い流せば落ちるのでお手入れ・メンテナンスも簡単です。



曇り止めに関しては様々なタイプのモノがあり、以前はジェルタイプのモノをお勧めしていましたが、曇り止め持続効果は高いのですが、仕上げの拭き取りが上手く出来ずに面倒くさい、フレームの形状によっては隙間に溶剤が入り込んだりして後々のご自分でのお掃除・メンテナンスが大変になるなどがありました・・・。


また全ての曇り止めに共通しているのが、レンズが曇らなくなるのですが「レンズに汚れは付着しやすくなる」ので、レンズの汚れ落としと、またレンズ表面の古くなった曇り止めも都度リセットさせるほうがフレームやレンズに悪い影響を与えないのでメンテンナス性やお手入れのしやすさも大切になります。


Zeissの曇り止めは、「曇り止め効果の性能」と「お手入れのしやすさ」などの総合バランスが高いのでお勧めです。


一度お使いになられるとリピートされる方が多いのも特徴です♪







当店では、最新の測定解析装置を使い、通常の測定では分からない見づらさの原因なども探り、尚且つ、ドイツ式・米国式と両方の「両眼視機能検査」で見る機能を詳細に測定をしていきます。何処に行っても原因が分からない見え方でお困りの方は是非ご相談いただければと思います。またより正確なメガネをお作りしたいとご希望の方もご相談ください。


このような情報が、少しでも皆様のお力添えになれば幸いです。


〜ご来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358


「夜間の見え方を完全再現する特別測定」をご希望の方へ

夜間の見づらさに困られていらっしゃる方で、完全暗室でより正確に測定をご希望の方は時間外営業時間の「19:00~21:00」の時間帯での特別測定も承ります。お日にちでご希望に添えないことなどありますので必ず事前の予約をお願い致します。

また時間外測定料金として眼鏡作製時でも¥3300-を別途頂きますのでご理解お願い申し上げます。

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 

Tel : 0531 - 22 - 0358

 営業時間:9:00~ 19:00

定休日:火曜日・第4日曜日

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

6/12(水)から通常営業

いつもお世話になっております。 6/12(水)より通常営業とさせて頂きます。 急な臨時休業となり、ご迷惑をおかけいたしました。 よろしくお願い申し上げます。

Comments


bottom of page