top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

初めては難しい?子供の「縦書きの本」と「横書きの本」というエピソード

更新日:2023年2月27日



娘は本を読むのが好きで、特にお姫様のお話はとても好きなようです。(女の子らしい笑)


先日、お母さんと一緒に本屋さんに行って自分の好きな本を買ってきました。

でもいつもなら買って帰ってくると、すぐ読みだすような子なのに・・・


今回新しく買った本はチラッと読んだだけでポイっと床に放ったまま一向に読もうとしませんでした。


それに対して

「どうして読まないの?」「思った内容と違うの?」といったやり取りをしていました。


娘は理由を答えずに黙ったままでした。


その内に怒って「嫌なの!」と言うようになりました。


何やら2人で言い争いのような雰囲気になっていたので、実際に私も、その本の内容を確認してみました。


パッと見たときに、まず最初に目についたのが文章が「横書き」になっていたのです。


いつも読んでいる本は「縦書き」なのに対して、その本は「横書き」の本だったのです。

内容は娘の好きそうな「人魚姫」のお話だったので内容そのものというよりも


「どっちから読んだらいいのか?分からないのでは?」と気づいたので娘に訪ねてみました。



案の定、「読み方・読む方向が分からない」といったことが原因でした。


読み方を教えてあげると、少しづつ自分のペースで読みだしたので、取り合えずは一安心ですね(^_^;) このことで本が嫌いにならなくて良かったです。



ただ観察していると「普段よりは読むペースは遅いな」というのは感じました。



「本を読む」というのは案外に下記の高度な眼球運動が要求されます。


①両眼の視線を揃えて協調させながら文字をなぞっていくように見る眼の動き


②次の行間に移る際に、瞬間的に目標を見つけて、その目標に向かって上手に両眼を揃えながらジャンプするような眼の動き


まだ小さな子供の場合は、眼球運動も成長段階ですので、こういったことが上手く出来ないことが多くあります。


また、縦の動き・横の動きなどで要求される眼の動きも違ってきますので初めての慣れない作業はすぐに出来ないのも仕方ありません。


大人なら当たり前のように苦にならない事も、成長段階の子供の場合は上手く出来ないということがあることを知ってほしいと思います。面倒とおもわれるかもしれませんが、一緒に本を読む練習に付き合ってあげることもすごく大切です。


親子でゆっくりでも一緒に歩んで過ごすことも子育ての醍醐味ですよね♪



でも何かおかしいな?極端に文字を読むのが遅い・覚えられない・苦手・嫌がるなどありましたら一度眼の状態(見る機能)を確認することも大切です。


実は強い遠視だった・両眼を協調して動かすのが苦手・・・等ということが隠れているケースがあります。


こういった場合は、先ずはその原因を解決してあげることが大切です。


「視る機能」の問題で出来ないことを無理にやらせようとしても、いつまでたっても中々結果は出ません。そもそもの原因が違うからです。


本人は頑張っているのに、もしそこで「不器用な子」「出来ない子」という風に決めつけてしまうことはお子さんも自信を無くしてしまうことに繋がりますので最も良くないことだと思います。幼少期の自己肯定感というのは成長では非常に重要ですから。


因みに私の娘は左右の度数が違う不同視による片眼弱視の治療を行っています。


読みの困難さや見づらさを抱えていました。


幸いに両眼視・融像は出来ていしたので、メガネを掛けて遠視の矯正をし、簡単なトレーニング(日々の遊び)を行う中で順調に見え方は成長をしていってくれています。


眼の使い方や、視方などに「何かおかしいな?」と思うことがありましたら、速やかな眼科医さんへの受診をお勧めいたします。



また、関連で弱視治療のお子様を持つ親御様へ


私自身、娘との実体験での経験があるからこそ弱視治療への親御さんの不安に思う気持ちなどもよく分かります。


また弱視治療に関しても、実体験の上での知識・ノウハウもありますので、不安に思っている・お困りの方がいらっしゃたらお気軽にご相談下さい。




この記事が見え方に悩まれている方の少しでもお力になれることを願っています。


いつもありがとうございます。



〜来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2

Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00

火曜日定休




閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page