• Tomohiro Ozawa

「眼の健康を守る」という観点で「眼鏡を使用して欲しい」という想い

人間の体に取り入れられる情報の中で、「視覚の情報はおよそ80%以上にのぼる」と言われています。


日頃より食事に気をつけたり、運動をしたりと、健康に関する情報などに敏感な方々も多くおられますが


ただ「眼の健康は?」と問われると視力という観点のみを基準にして「見えるから良い」というに簡易な基準ですまされてしまっていることが多く感じます。


また近年では生活環境が大きく変わっています。自ずと「視る環境」というモノも大きく変化をしており「眼にとっては負担の大きな時代」に変わってきています。


それに伴い、眼に対するトラブル(眼精疲労や偏頭痛など)も増加傾向にあるにも関わらず、残念ながら従来と比べても「視る」という認識はさして変わっていない現状もあります。


「メガネの考え方・視ることの認識」も時代に即して変化をしていなければ、対応が出来ないことが多くなってきています。


それが眼精疲労など眼のトラブルを訴える方の増加につながっている



今の方々に必要なことは視力を良くする以上に「眼の負担を減らすこと」が最も重要なことです。


視力が1.5や2.0である事よりも、用途にあった視力に合わせた適切なメガネを使い分けていくことが結果として眼のトラブル(眼精疲労など)の緩和・減少、視る機能の保護、眼の健康保護にもつながります。


これは眼のトラブルを多く抱える方のほとんどが、ご自身が長時間行う作業距離に対して度数の強すぎるメガネやコンタクトを使われているケースがほとんどだからです。


遠方の視力表で視力が1.5や2.0であることは、遠くを見続ける作業には適していても室内での作業や、デスクワーク、手元の細かなモノを見続ける作業には適しておりません。


逆に遠方視力が1.5や2.0あることが近い距離を見る際には大きな負担へと繋がります。


使用目的に合わせた適切なメガネを使い、眼の健康を守ることが今後は大きく問われていく時代になってきています。




〜来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると有難いです


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2

Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00

火曜日定休


16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示