top of page
  • 執筆者の写真Tomohiro Ozawa

「両眼視の問題」は「視力」では分からない

更新日:2023年12月21日

たまに意図的でなく、仕方なく免許更新ぎりぎりの視力のメガネ・コンタクトレンズをご使用されている方がおられます。


その理由を尋ねると、これ以上見えるようにすると「つらくて掛けていられない」とおっしゃられるケースが多く聞かれます。


そういった方々を、よくよく測定していくと・・・


視力的な見え方の問題よりも「両眼視機能」(眼球運動機能やピント調節機能)に問題が見つかり


普通に視力を基準に作られたメガネだと「両眼視機能」の問題が解決されないために、逆に眼への緊張・負担が大きく起ることがあり、それが辛さの原因となっていることが多くあります。(両眼視の問題が邪魔をして視力を出そうとすると結果「強すぎる度数」になったり、眼の動きに負担がかかりすぎるなど)

 

「視力」は視る要素の一部分でしかありません。


個々の眼の特徴や眼の緊張度合いを確認しながら、楽に両眼視できるようにすると驚くほどすんなり掛けられるということがあります。(度数が弱くても適切な視力が出る場合も多々あります)

 

「視力」を基準に合わせたメガネだときつくて掛けていられない・・・


全てとは言いませんが、メガネ度数の問題ではなく、両眼視の問題を抱えていることがケースが多くあります。


このようなお悩みをお持ちの方は一度「両眼視機能検査」を受けてみてはいかがでしょうか?







当店では、最新の測定解析装置を使い、通常の測定では分からない見づらさの原因なども探り、尚且つ、ドイツ式・米国式と両方の「両眼視機能検査」で見る機能を詳細に測定をしていきます。何処に行っても原因が分からない見え方でお困りの方は是非ご相談いただければと思います。またより正確なメガネをお作りしたいとご希望の方もご相談ください。


このような情報が、少しでも皆様のお力添えになれば幸いです。


〜ご来店予約について〜

【電話予約】 営業日の 10:00〜18:00 の時間でお受けしております。 検眼中などは電話に出られないこともございますのでご了承下さいませ。 ご来店希望日の当日または前日にご連絡いただく場合は必ず【電話予約】でお願いいたします。

メガネの尾沢Tel : 0531 - 22 - 0358


「夜間の見え方を完全再現する特別測定」をご希望の方へ

夜間の見づらさに困られていらっしゃる方で、完全暗室でより正確に測定をご希望の方は時間外営業時間の「19:00~21:00」の時間帯での特別測定も承ります。お日にちでご希望に添えないことなどありますので必ず事前の予約をお願い致します。

また時間外測定料金として眼鏡作製時でも¥3300-を別途頂きますのでご理解お願い申し上げます。

【メール予約】 メールでのご予約は当ホームページ内にある「お問い合わせ」フォームからお受けしております。必要事項を入力していただいて送信してください。 送っていただいたメールの確認ができましたら返信させていただきます。 眼鏡ご購入のご相談の際に視力検査をご希望される場合は明記していただけると幸いです。


メガネの尾沢(尾沢視覚研究センター)

住所:愛知県田原市田原町新町48-2 

Tel : 0531 - 22 - 0358 営業時間:9:00~ 19:00



閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page